いよいよ、移植周期です❗~D10

採卵周期を終えました。
「次は、生理10日目に来て下さい。」

と言われていました。

『よーし。厚い内膜を作るぞー✨』

と、自信はないけど意欲だけは人一倍あって、スタートしました(^_^;)))

アーモンド、納豆、豆乳、めかぶ、長芋、とろろ昆布…など、完璧ではないにしろ、それなりに接種しています。計画的にこなしていくのが苦手な私には、これくらいがちょうどいい。負担なく続けられるから(´ω`)

しかし、もうひとつ壁が…


それは、喫煙…|

⌒彡
冫、)
` /
/
/

ツラーい。そんなに多くは吸わないんですけど、仕事後の一本は吸いたい…
うーん。

大学の時に、遊び半分で吸い始めてしまったタバコ。ほんと、やめとけば良かったです。
確かに美味しいし、癒されるときもあるけど、害の方がずっと大きい。やめても、一度汚れた肺はなかなかもとには戻らないですしね(´ω`)?




話がそれましたけど、
この日は、7時半の受付後、すぐに採血かと思いきや、8時に総合受付に呼ばれて「移植希望」と意思表明してから、9階の採血でした~?

すぐにやらせてくれればいいのにーと、思いました。ですからそこから、血液検査の結果が出るまで1時間程待つことに~(ToT)


8:50 内診室
内膜の厚さ、卵胞の大きさなど確認していました。

10:15 診察室
色白の眼鏡をかけた女性の先生でした。たんたんとした感じの説明でした。質問はしにくかったですが、説明は分かりやすかったです。

Dr「右側に卵胞が見えるけど、まだ小さいようなので、明後日また来て下さいね。」

私「…は、はい。(仕事早退!?大丈夫か、私‼)」

Dr「午前でも、午後でもいいですよ。」

私「午後で…。」

Dr「胚盤胞の移植ならば11月2、3日、分割胚の移植なら10月30、31日に移植になりますが、どうされますか?」

私「先生としては、どちらがいいと思いますか?」

Dr「そうですねぇ…。普通でしたら、胚盤胞をおすすめしますが、グレード的にどちらでも変わらないと思います。予定で決められて、よいと思いますよ。」

私「そうですかぁ…。」

Dr「明後日また、判断しましょう。」

とのことで、終了。


最近、冷えてきたから、気を付けないと❗
裏地あったかパンツとか、CMしてるし、ああいうの買っとこうかなぁ…と、真面目に考えてる私(´-ω-`)