読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

移植周期、内膜チェック ~D10,12

7:30 予約
7:20 到着
7:30 受付
7:45 10階血液検査
8:30 5階内診室

8:50 5階診察室
Drは、40代くらいの男性。内診も優~しい感じで全く痛くなかったです。みなさんのブログでも時々登場する先生は、きっとこの方だと、内診を受けながら思いました✨

まあ、それはさておき、

モニターを見ていて、

……あれ???
卵胞がないっ!!すでに排卵済み!?



その後の診察室で、やっぱり言われました。

Dr.「既に排卵してますねー。昨日とか何か違和感はありましたか?」

私「昨夜、下腹部が少し痛かったです。」

Dr.「そうですかぁ。でもまあ、このまま移植日を決めたいと思います。」

おぉ☆
てっきり、もう駄目なのかと不安だった私は、目の前がパアッと明るくなりました!
٩(*´◒`*)۶♡

f:id:kounotorin:20161123094000j:plain

私「良かった!(思わず言ってしまいました)
p4の値は低いですか?」


Dr.「今回は胚盤胞なので、移植日同日、p4が8以上必要です。」

前回は分割胚移植だったから、移植日が今回より3日早いので、p4が2.8だったのに移植できたようです。

疑問が解決されて、スッキリ✨

やっぱりこの先生、分かりやすいし話しやすくていいわぁ~✿*:・゚



……いや、それにしても不安😖💧

p4が、8なんてそんな数値、今まで見たことない❗


Dr.「移植日は4日後になります。」

旦那「当日までに、何か薬などはあるのでしょうか?」

Dr.「特に何もないですよ。そのままただ、当日を迎えるだけです。」

旦那「そうなんですね。分かりました。」




他の方々には、移植までにスプレーしたり、飲み薬飲んだりしてる方いるのに、何で私はないのかな……
大丈夫なんだろうか……

一抹の不安は残るものの、先生がそうおっしゃるんだから……っと、いつもの納得方法で終えることにしました。

旦那、私「ありがとうございました。」退室


その後、処置室で看護師さんのお話しを伺って、終了。
さっき、内膜の厚さを聞きそびれたので、ここで聞きました。
内膜 8.3mm

以上で終了。


その後、サンマルクでお茶~(´ω`)🎵


寒くなってきました。
みなさんお互いに、
風邪や冷えに気をつけて、過ごしましょうね✨