2度目の移植日 ~BT0(D17)

いよいよ再び移植日に。
運よく日曜日になって、良かったです?
楽しみ5割、不安が5割。
何が不安って、P4の値です!目指せ8ですが!


7:55 到着……10人ほど並んでました
8:00 9階で受付(148番)
8:05 10階血液検査
p4出ろ出ろ出ろぉぉ念仏。

8:08 9階待合室
9:12 5階診察室前

9:35 診察室(篠原先生)

Dr.「(カルテを見ながら) …… 。」
私「ドキドキドキドキ……シーン……?」
Dr.「うん。出てますね。ホルモン。移植できます!」
私「パァ?«٩(*´∀`*)۶»」よっしゃ!

Dr.「ただ、少し低めなので、ルテウム膣錠を出しますね。」
私「p4が、10でも低いですか??」
Dr.「そうですねぇ。もう少し欲しいですね。あと、今回は胚盤胞移植になりますが、アシステッドハッチングしますか?着床率は1割くらい上がります。リスクとしては、卵がつぶれてしまうこともあるということです。」

私「(やりたい!)おいくらぐらいかかりますか……?」
Dr.「約二万円です。」
私「んー……お願いします❗」

Dr.「分かりました。ではこの後処置室で、薬の説明がありますから、お待ち下さいね。」
私「はい。ありがとうございました。」

9:50 5階処置室

看護師さんから薬の説明。膣錠は、前は苦手だったけど座薬に比べたら、何のその。

やっぱり、焦らせる雰囲気のない看護師さんからの話しは、癒されるわぁ?

さて、これからお昼。次に12時に来てくださいとのことなので、二時間もあるじゃないですか❗


10:00 いくつか行きたいところはあったけど、どこも大抵11時から(T^T)


そんなわけで、近くのやよい軒?

着床にいいとされる、根菜やら、貝類を食そうと、目を皿のようにしながらメニューを品定め❗❗(普段から、気を付けなさいって話だけど。(笑)?)

そんなわけで、彩り御膳と貝の味噌汁?

食べたい食材が使われていて、満足??✨

単純かもだけど、いいんです!

気持ちを整えて、移植に望みたいから❕  


さて、イクゼ!!

 n Λ_Λ
  (ヨ(´・ω・`)
≡ y  と丿
≡(_ノ ノ
 ≡(ノ´



12:00 9階受付
12:15 9階問診室(培養士、おい川先生)

Dr.「今回は胚盤胞です。138時間で胚盤胞になった6日目の卵です。アシステッドハッチングしましたので、孵化胚盤胞になってます。」

卵の外膜がなくなった卵の画像を見せてくださいました。真ん丸だったのが、少しいびつになってました。心配。

私「形が、丸くなくなっているようですが、大丈夫ですか?」
Dr.「はい。殻をとったばかりはまだ縮こまっている状態です。ここから膨らんできますよ。卵事態は、グレードAですよ。」
私「あ、そんなんですね!分かりました。」



少し安心して、退室。

その後、ドトールのcoffeeを購入して、待つこと1時間。

13:15 8階ナースセンター

移植?

前回は、「コワイコワイ……」とか、テンパったけど大分落ち着いて、その時を迎えられました。

画面を見ながら、カテーテルからぼんやり見える卵ちゃんを見つめて……

いらっしゃーい?? ✧*。٩(ˊωˋ*)و✧*。


f:id:kounotorin:20161127224423j:plain

先生、ありがとうございます。
あなたたちは、私たち夫婦の救世主です❗❗



14:40 お会計
合計 124188円



判定は、1週間後❗❗早い❗(´ω`)
体を温め続けながら、心の準備をしたいと思います?

どうか、内膜にしがみついて居座ってくれますようにっっ✧ฅ(・ิω・ิ๑)

早く「あなた」に出会いたいよ。

ここにいたいと、思ってもらえる環境を出来るだけ作るからね✨