読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BT4

1日アップが遅れてしまいました。

職場がバタバタしていて、あっという間に過ぎてしまう1日❕❕


忙しさにかまけて、結構薬忘れてるし💦膣錠をいれ忘れると、駄目なのでしょうか……
(どなたか分かるかたいたら、教えて下さい。)
そこの知識がないから、心配です。



「BT4の症状」
基礎体温、36.89
※便秘も便秘…
※生理痛のような痛み、腰痛、いっさい消えた
※おへその下辺りのズキンとした痛み少しあり(便秘のせい??)
※お腹がはる



症状が、「便秘にしか思えない」ものばかりが、残ってますが……


(´ω`)💧


「あなた」vs「アナタ」



負けないでおくれぇぇ、「あなた」❕❕


(何の事?という方は、前日のブログをご覧下さい(笑))

BT3

昨日の体の冷やしを挽回すべく、
布団を1枚多くかけて寝て、
暖か服装に力を入れようと
いつもより1枚多く来て出勤し、
腰にホッカイロを貼り、
お鍋食べ……


結果……


アツくて、キモチワルイ( ̄ー ̄)


極端過ぎた……。



ちょうどよい保温ができぬまま、BT3に💦



「BT3の症状」
基礎体温、36.82
※便秘
※お腹はる、ガスがたまりがち
※昨日ほどではないけど、おへそのした辺りがチクチク時々痛い
※生理痛のような痛みが和らいできた
※腰の痛みは消えた



便秘でお腹が張ってる感が、否めません❗
解消したいのに、トイレで
力む事が、すごく怖い❗

良からぬ事態を引き起こしてしまうんじゃ……という、まさに素人考えなのですが。


水分を多目にとって、なんとか自然なお通じで出ないものかと、格闘中(´ω`)💦

お願い!

出てって!


私のお腹に居座ってほしいのは、

アナタじゃないの❕❕


(›´ω`‹ ) ゲッソリ

BT2 胚盤胞移植後

なんてことなのぉ~❕

本来なら炬燵で、腰もお腹もぽっかぽかにしながらぬくぬくしていたい大事な大事な着床時期だけど、仕事だから仕方ないと動き回って頑張っているのにぃ……

今日は、午前中の寒空の下、外仕事ですごーーく寒い思いをしてしまった(´ω`)💧
というか、体を芯まで冷やしてしまったぁぁ(T^T)

さすがの極暖二枚重ねも、数時間の外仕事には対応しきれなかったようです……

チーン。


しかも、やり始めたら、手を抜けない性分で……

とことん動き回ってしまった😵💧

ハッ❕❕
汗までかいてるじゃん、私❕❕


気がついたときには、既に遅しですよね。

あーーん (╥_╥`)ヤッチマッター



「BT2の症状」

基礎体温、36.8 昨日より若干高め
※ 便秘
※時々、生理痛に似た下腹部痛
※お腹がはる





帰って、お風呂で温めることにします。

意味があるか分からないけど、やらないよりはいい気がするし❗

BT1

寒さ vs 保温 です!負けてたまるか٩( >ω< )و


職場仲間の話によると、ヒートテック2枚重ねより、極暖の2枚重ねの方が暖かいらしい❗

そういう情報は、すぐに実行しますっ!
私には、体を冷やさないという
使命がありますからっっ!


結果は、
確かに温か~い🌼🌼(๑^ ^๑)



移植後のBT1としての症状は、

基礎体温、36.53

※午後辺りから、下腹部痛。生理のときのような、腰から下がずずーんんんと、重い感じ。

※茶オリが、少々。膣錠の溶け出しも混ざっているので、質感はよくわかりませんでした。



膣錠の溶け出しと言えば、困ったことがもう一つあります。
ルテウムという、膣錠剤なのですが「朝6時と夕方6時」の2回。まず朝が、出勤時間と重なっていて、無理です。

看護師さんによると、間が12時間空けばいいので、「朝7時と夕方7時でもいい」とのこと。
でもそれも無理~(´ω`)💧夕方が、退勤時間と重なる~❕ドウシマショ。

とりあえず、初日はちょうどよい時間は無理にしろ、移動中の駅のトイレで済ませました。


あと、すごい溶け出してくる❗❗(;´д`)💦
おりものシートじゃ足りなくて、
生理用ナプキンに変えたくらいです💦
薬事態も溶け出してくると、
油っぽくてギトギト~( ;∀;)

みなさんも、ご使用の際には、お気をつけください💦


とりあえずは、以上です。


トータルすると、下腹部痛と茶オリがあるところをみると、着床を頑張ってくれてるっぽい感じです。


ただ、この症状があったからと言って、いい結果とは限らない。

それは、今までの人工受精と体外受精の結果から痛感しています。
まだまだ、油断できません❗

私に出来ることは、寒さから身を守り、保温し続けること~❕

寒さ vs 保温 ❕❕❕



  \\Yeah//
  ∧_ヘ  ヘ_∧
 (/ω・)人(・ω\ )
 /` /  \ `\

2度目の移植日 ~BT0(D17)

いよいよ再び移植日に。
運よく日曜日になって、良かったです🎵
楽しみ5割、不安が5割。
何が不安って、P4の値です!目指せ8ですが!


7:55 到着……10人ほど並んでました
8:00 9階で受付(148番)
8:05 10階血液検査
p4出ろ出ろ出ろぉぉ念仏。

8:08 9階待合室
9:12 5階診察室前

9:35 診察室(篠原先生)

Dr.「(カルテを見ながら) …… 。」
私「ドキドキドキドキ……シーン……💦」
Dr.「うん。出てますね。ホルモン。移植できます!」
私「パァ💓«٩(*´∀`*)۶»」よっしゃ!

Dr.「ただ、少し低めなので、ルテウム膣錠を出しますね。」
私「p4が、10でも低いですか?💦」
Dr.「そうですねぇ。もう少し欲しいですね。あと、今回は胚盤胞移植になりますが、アシステッドハッチングしますか?着床率は1割くらい上がります。リスクとしては、卵がつぶれてしまうこともあるということです。」

私「(やりたい!)おいくらぐらいかかりますか……?」
Dr.「約二万円です。」
私「んー……お願いします❗」

Dr.「分かりました。ではこの後処置室で、薬の説明がありますから、お待ち下さいね。」
私「はい。ありがとうございました。」

9:50 5階処置室

看護師さんから薬の説明。膣錠は、前は苦手だったけど座薬に比べたら、何のその。

やっぱり、焦らせる雰囲気のない看護師さんからの話しは、癒されるわぁ🌼

さて、これからお昼。次に12時に来てくださいとのことなので、二時間もあるじゃないですか❗


10:00 いくつか行きたいところはあったけど、どこも大抵11時から(T^T)


そんなわけで、近くのやよい軒🎵

着床にいいとされる、根菜やら、貝類を食そうと、目を皿のようにしながらメニューを品定め❗❗(普段から、気を付けなさいって話だけど。(笑)💦)

そんなわけで、彩り御膳と貝の味噌汁💓

食べたい食材が使われていて、満足🈵😃✨

単純かもだけど、いいんです!

気持ちを整えて、移植に望みたいから❕  


さて、イクゼ!!

 n Λ_Λ
  (ヨ(´・ω・`)
≡ y  と丿
≡(_ノ ノ
 ≡(ノ´



12:00 9階受付
12:15 9階問診室(培養士、おい川先生)

Dr.「今回は胚盤胞です。138時間で胚盤胞になった6日目の卵です。アシステッドハッチングしましたので、孵化胚盤胞になってます。」

卵の外膜がなくなった卵の画像を見せてくださいました。真ん丸だったのが、少しいびつになってました。心配。

私「形が、丸くなくなっているようですが、大丈夫ですか?」
Dr.「はい。殻をとったばかりはまだ縮こまっている状態です。ここから膨らんできますよ。卵事態は、グレードAですよ。」
私「あ、そんなんですね!分かりました。」



少し安心して、退室。

その後、ドトールのcoffeeを購入して、待つこと1時間。

13:15 8階ナースセンター

移植💓

前回は、「コワイコワイ……」とか、テンパったけど大分落ち着いて、その時を迎えられました。

画面を見ながら、カテーテルからぼんやり見える卵ちゃんを見つめて……

いらっしゃーい💓💓 ✧*。٩(ˊωˋ*)و✧*。


f:id:kounotorin:20161127224423j:plain

先生、ありがとうございます。
あなたたちは、私たち夫婦の救世主です❗❗



14:40 お会計
合計 124188円



判定は、1週間後❗❗早い❗(´ω`)
体を温め続けながら、心の準備をしたいと思います🎵

どうか、内膜にしがみついて居座ってくれますようにっっ✧ฅ(・ิω・ิ๑)

早く「あなた」に出会いたいよ。

ここにいたいと、思ってもらえる環境を出来るだけ作るからね✨

移植周期、内膜チェック ~D10,12

7:30 予約
7:20 到着
7:30 受付
7:45 10階血液検査
8:30 5階内診室

8:50 5階診察室
Drは、40代くらいの男性。内診も優~しい感じで全く痛くなかったです。みなさんのブログでも時々登場する先生は、きっとこの方だと、内診を受けながら思いました✨

まあ、それはさておき、

モニターを見ていて、

……あれ???
卵胞がないっ!!すでに排卵済み!?



その後の診察室で、やっぱり言われました。

Dr.「既に排卵してますねー。昨日とか何か違和感はありましたか?」

私「昨夜、下腹部が少し痛かったです。」

Dr.「そうですかぁ。でもまあ、このまま移植日を決めたいと思います。」

おぉ☆
てっきり、もう駄目なのかと不安だった私は、目の前がパアッと明るくなりました!
٩(*´◒`*)۶♡

f:id:kounotorin:20161123094000j:plain

私「良かった!(思わず言ってしまいました)
p4の値は低いですか?」


Dr.「今回は胚盤胞なので、移植日同日、p4が8以上必要です。」

前回は分割胚移植だったから、移植日が今回より3日早いので、p4が2.8だったのに移植できたようです。

疑問が解決されて、スッキリ✨

やっぱりこの先生、分かりやすいし話しやすくていいわぁ~✿*:・゚



……いや、それにしても不安😖💧

p4が、8なんてそんな数値、今まで見たことない❗


Dr.「移植日は4日後になります。」

旦那「当日までに、何か薬などはあるのでしょうか?」

Dr.「特に何もないですよ。そのままただ、当日を迎えるだけです。」

旦那「そうなんですね。分かりました。」




他の方々には、移植までにスプレーしたり、飲み薬飲んだりしてる方いるのに、何で私はないのかな……
大丈夫なんだろうか……

一抹の不安は残るものの、先生がそうおっしゃるんだから……っと、いつもの納得方法で終えることにしました。

旦那、私「ありがとうございました。」退室


その後、処置室で看護師さんのお話しを伺って、終了。
さっき、内膜の厚さを聞きそびれたので、ここで聞きました。
内膜 8.3mm

以上で終了。


その後、サンマルクでお茶~(´ω`)🎵


寒くなってきました。
みなさんお互いに、
風邪や冷えに気をつけて、過ごしましょうね✨

女だって、したいときがあるのです (´ω`)

時間の流れが違いますねー
胚移植してからの判定日までの12日間は
何なのってくらい長~く感じたのに、
リセットしてからのこの10日間は
え?もう??ってくらい、
早いっ❗❗
もう、D10の診察が明日です。
気にすることがないって、こういうことなんですねぇ。


今週期は、凍結されてる胚盤胞があと一つあるので、移植したいと思います。
気になるのは、ホルモン値。
しっかり出てくれるといいです。


旦那とのケンカは、回復しました。
少しずつ会話が増え、自然ともとに戻った感じです。
さすがに金銭面のけじめをつけないと……という
後ろめたさからか、家事にたいして協力的になってくれてます。
求めてるのは、そこじゃないですけどね( ̄ー ̄)

まぁ、それで解決されるわけではないにしろ、
歩みよりを見せてくれたことに、感謝(´ω`)


セックスレスは、全くぜんぜんこれっぽっちも
進展はありませんが(;´д`)💦

したいなって思うとき、女性だってあるじゃないですか。求められたいなって時とか。

昨日がそんなときで、寝るときに抱き締められてキスして、このまましてくれないかなって、淡い期待を抱いたのが間違いだった(笑)

スヤスヤスヤァ……
気持ち良さそ~な、安心しきった旦那の寝息❗



やっぱりかぁ……



まぁ、前ほど期待もしなくなったから、傷付くこととかは大分減ったけど、それでもたまにはあります、……やっぱり(T^T)


あぁ、かれこれ5年。
解消されるときは来るのでしょうか……(T^T)


セックスレスを乗りきったご夫婦いたら、どんなアドバイスでもいいので、くださぁい!(•́ε•̀;ก)💦


とりあえず、明日はKLC。
よい状態でありますように✿*:・゚

判定日翌日、リセット( ̄ー ̄)

諦めもつくってもんだ❗

うん。潔いいよね、かえって(´ω`)



実は、判定日前日、当日と、風邪気味で熱があって基礎体温が37,6度とかやたら高くてあてにならなかったから、予測できなかったんです。

なんとなーく、あれれ?ってのはありました。

チクチク痛とか下腹部痛はなくなってました。肺移植してから、3日目くらいから8日目くらいまではあったのだけどなぁ……(T^T)
全くなくなったのは、着床したからなのかしなかったからなのか、自分では判断できなかったけど、気にしすぎないように過ごしてました。


それにしても、リセットきてから、体がやたら軽く感じる❗

「何も気にしないで動けるって、軽い❗」と、感じたと同時に、「私、気にし過ぎないようにするとか言いながら、相当気にしてたんだなぁ(笑)」って、思いました。

仕事も集中できる❗
多少の無理がきく❗
いいのか、悪いのか(笑)

でも、気にしないでいいって、楽💓


リフレッシュして、また次だ❀.(*´▽`*)❀.

判定日、心の準備がっ(;´д`)

ケンカした旦那とは、イマイチもとに戻らぬまま判定日、前日になってしまいました。

暗い話のまま終わっていて、皆さんにも申し訳ないです。

こんな精神状態で、お腹の卵にも申し訳ない……

とか、

こんなとこにいたくないって、逃げちゃったかな……

とか、

頭もごちゃごちゃ。


※長かったぁぁ……
※この日まで!!

しかも前日は、旦那が出張で家にいなかったんです。


妊娠検査薬を使おうかと思っていたけど、陽性が出たとき一緒に喜べないことや、陰性が出たとき一人だと心細くなりそうで、やめておきました。


そんなこんなで、翌日病院へ。
血液検査終わって、診察待ちの間に

私「妊娠検査薬を使って調べておこうかな?心の準備が出来るし!」

旦那「ハハハ。何で?別にやんなくていいんじゃない?」

私「そっか……」

なんか、寂しい気持ちになったけど、一緒に来てくれてるわけだし、よしとしました❗


いつもは、血液検査から診察まで1時間くらい待つけど、この日は40分くらいだったと思います。予約制になったせいか、前よりすいてる気がするし。


トントン、扉を叩いて扉を開けると、下を向いた洲河先生が。


※陰性だったんだなぁ……


って、分かりました。


案の定、洲河先生は


「残念ながら、陰性かと思います。」と、言葉を選びながら優しく、お話ししてくださいました。


診察室でても、卵がお腹にもうないなんて実感わかなくて、ボーッとしてました。


悲しさが押し寄せてきたのは、家に帰ってからでした。涙が溢れてきました。

でも、しばらく泣いたらすっきりして、前向きになれました。

人工受精してきたのに駄目で、今回なんて顕微授精していただいて、今の最先端技術を受けているのに妊娠できないなんて……と、思ってしまったけど、KLCに来たときに、長い目でみて頑張っていこうと思ったはず。

みなさんのブログからも、たくさん元気をもらっていたはず。



『いつか出会うあなたのために』頑張るんだ。


気負い過ぎず、また、次周期がんばろ。

  ∧_∧
 (*• ω•́ )و✧
  < )
  ハ ✧ヨーシ✨



こんな私を、これからもよろしくお願いします😭✨

何~、このイライラ……( ̄ー ̄)

やっちまいました……
旦那との喧嘩。

内容は、すごい些細な事。
旦那は普段からはっきり物事を言わないところがあって、よく二人して同じ事をしてたり、同じものを買ってきてしまったりするんです。
いつもなら、「あぁーもぅ~」くらいで終わるところを、「そんなのさっき言ってなかったじゃん!やるならやるで、先に言ってくれてれば、こんな無駄な時間とらなくてすんだのに!」って(´ω`)


なんか、我慢できないくらいイライラしちゃって……

その時、次から次へと不満が出てきて止まらなくなった……
体の事とか気にしてくれないとか、お金についてのルールを守ってくれないとか、こっちはセックスレスをどんだけ絶えてると思ってんの!とか。

口には出さなかったけど、怒り収まらずで、この三日口聞いてません( ̄ー ̄)


なんだろ。
移植してから、心に余裕なくなってるなぁ。

今の時期、ストレスが一番よくないのに(T^T)


みなさんも、こんなことありましたか?